妊娠中の歯科治療

妊娠中の方、出産後のママはぜひお読みください。

妊婦さんの方用に、
「ママと赤ちゃんの体とお口の健康冊子」や「歯科医師からのアドバイスリーフレット」や「赤ちゃんとお口の育ち」や「プレママのお口のケア」等小冊子も、ご用意しております。

妊娠中、お口の中に現れやすい症状は・・・

歯肉炎

妊娠中はエストロゲン(女性ホルモン)の増加や内分泌の変調により、歯肉が赤くなり、腫れやすくなります。ときに、歯肉から出血することもあります。

エプーリス(歯肉腫)

歯肉炎の症状が進行すると、お口の中に増殖性の腫瘍ができることがあります。大きさは2〜数cmで、妊娠3ヶ月ごろから発症して、出血しやすくなります。

う蝕歯(むし歯)

妊娠すると、①口の中の唾液が酸性になり粘っこくなる。②つわりなどで食事の回数が増えて、口の中が汚れやすくなる。などで、むし歯になる危険性が増加します。

とくに近年、母親が中等度から重度の歯周病(歯肉炎の進行した状態)にかかっていると低体重児を出産しやすくなり、喫煙やアルコール摂取よりも大きな影響を及ぼすといわれています。

これらの症状のいずれも、口腔内の清掃・プラークコントロールによって十分に予防できるものです。バランスのよい食事を摂り、つねにお口の中を清潔にしておきましょう。

 

→ 妊娠中の栄養と歯について

妊婦さんの方用に・・

「ママと赤ちゃんの体とお口の健康冊子」や「歯科医師からのアドバイスリーフレット」や「赤ちゃんとお口の育ち」や「プレママのお口のケア」等小冊子も、ご用意しております。

営業時間 10:00~13:00
15:00~20:00
(土曜日午後 15:00~18:00)
電話 0569-43-7077
休診日 日曜、祝日、不定休有り
所在地 〒479-0853
愛知県常滑市本郷町3-273
アクセス 名鉄常滑線 榎戸駅 から徒歩7分
アクセス詳細
PAGE TOP